Home > 2011年04月

2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

都知事選

僕自信は都民ではありませんが・・・。

今回の都知事選、結果はご存知の通り現職のあの人が当確でした。
先の都条例の件をはじめ、差別的発言なんかもあって
個人的には・・・って感じでした。
でもテレビでは、あんまり悪いことは言わないですし、
都条例にしたって普通に聞く分には(言っている内容をそのまま受け取るならば)
尤もな条例だと誰もが思うでしょう。

都条例の問題は、結果的に表現の自由が奪われることで、
漫画家の方は勿論僕等にとっても困る物です。
ですので、この条例を半ば無理矢理可決に持って行った彼を当選させることは
今後の更なる表現規制に繋がる危険性を孕んでいるとも言えました。

ただ、この問題について深刻に捉えているのはごく一部の人で、
恐らく多くの人は、さして気にも留めていないでしょう。
また東京に限ったことではありませんが、少子高齢化によって
選挙権を持つ人の年齢層が高めであること。
そして高齢者の方の情報源は多くが新聞・テレビであり、
上記問題が多く取り沙汰されているネットではないと言うことも
今回の結果の一つの要因ではないかと思います。

テレビでは取り上げられないような事が
ネットでは何回も繰り返し上がってくることが大きく違います。
報道規制の影響もなく、良い意味でも悪い意味でも自由なので、
情報の取捨選択は難しいですが、報道されない真実もあったりします。

情報の多くをネットで得る現代の若者が高齢者になったとき、
ネットはその自由度を維持できているのか。
つまりソースとして今以上にメジャーな存在になれば、
ある程度の検閲のような物が入ってくるのでは、と危惧してしまいます。

ちょっと話が逸れましたが、
これまで石原氏を支持してきた人の数を、
石原氏には絶対入れないという人の数が上回るとは考えにくく、
例え投票率が100%だったとしても必然の結果だったんでしょうね・・・。

Home > 2011年04月

Tag Cloud
参加中
Monthly Archives
10  09  08  07  05  04  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Bookmark

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。