Home > スポンサー広告 > より快適にお絵描きするために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://rokop.blog76.fc2.com/tb.php/201-8fc1b190
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from K.O.P.

Home > スポンサー広告 > より快適にお絵描きするために

Home > Diary > より快適にお絵描きするために

より快適にお絵描きするために

今日はちょっと長いです。

タブレットで文字や絵を描いたことのある方なら、紙に描くのとはあまりに違う感覚に
戸惑われた方も多いのではないでしょうか。
僕もその一人です。

中でも、モニタを見ながらペンを動かすという点が、
特にアナログをやってきた方にとっては違和感が大きいと思われます。
こればっかりは、慣れるしかありません。
あとはペンの摩擦の小ささ(滑りすぎる)ですかね・・・。
フェルト芯を使うとか、コピー用紙を1枚敷く等すれば若干マシなようですが。
ちなみに竹ひごを芯の代わりにぶっ挿すっていう方法もあるようです。竹ひご要加工。

僕はとりあえず、ツルツルの書き味にも慣れてしまったので問題ないですが、
どうにもタブレットをそのまま机に置いた状態だと書きづらい。
ということで、
110110-1.jpg
分かりますかね?
ちょっと角度をつけてます。
美術で絵を描くときやドラフターを使った製図などでは、
このように角度をつけるのが一般的ですが、
実際、これだけでかなり描きやすくなります。

ちなみに下に敷いているのは、ノートPC用だったかのインシュレーター?的オブジェクト。
110110-2.jpg
正式名称と用途は忘れました。
片側が簡易吸盤になっていて、簡単には外れないと思いきや
Intuos3は裏面が若干ざらついているために簡単に外れてしまいます。
まぁ、これは別に角度がつけば、文庫本でも何でも良いんですけどね。

さてもう一つ、僕の作業環境に欠かせないデバイスがあります。
それがこちら。
110110-3.jpg
BELKINの左手用キーパッド「n52te」です。
「作業環境ってお前、ゲームの作業環境か!」って、そんなことはないです。
パッケージにこそ、「ライバルに差をつけるゲームパッド」と書いてますが
僕は完全に絵描き用、つまりPhotoshopやSAIの
ショートカットキーを各ボタンに割り当てて使っています。
110110-4.png
このように設定画面から、どのボタンにどのキーを割り当てるかを決めます。
さらにキーマップごとに異なる設定ができるので、
例えば「手のひらツールのキーがアプリごとに違う・・・」ってことがあっても
キーマップを変えれば対応できます。
ちなみに僕は3色のキーマップを、Photoshop、Painter、SAI用とそれぞれ分けています。

あとはアプリケーションごとにプロファイルも設定できたような・・・。
使ったことないので確実なことは言えませんが、
「新規プロファイルの作成」とかあったのでなんとなく出来そうです。

各ボタンにはSpaceキーなどの単一キーの他、マクロも登録できます。
110110-5.png
お絵描き用途としての使い方は、複数キーの同時押しマクロが便利。
例えばアンドゥ(Ctrl+ZやCommand+Z)を登録しておけば、
一々キーボードでそれを押しに行かなくても、一瞬で実行させられるわけです。
アンドゥならまだ、キーボードでやってもいいですが、
拡大縮小とか、更にOption+Cmd+Zなど3キー同時とか、
ペンを持っている手をキーボードに持って行くのがだるいときにも便利です。

あとは一度登録してしまえば、
「あれ、これのショートカットキーってどういうコマンドだっけ・・・」って時も
どのボタンに登録したかさえ憶えておけばいいので、
画面から目を離すことなく集中して作業することが出来ます。

似たような機能を持ったキーパッドは他にもあります。
ロジクールのG13なんかが有名で、人気が高いです。
ただちょっとサイズが大きいのと、ボタン数多く液晶付きで値段がやや高め。
だけどマウスホイールがないという理由で、n52teに決めました。
このホイールにキャンバスの拡大・縮小や、ブラシサイズの拡大・縮小を割り当てると
凄く直感的で分かりやすいと思います。

とまぁグダグダ書きましたが、とにかく便利なデバイスでして、
もうこれがないと作業効率が激落ちするんですよ。
これらの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://rokop.blog76.fc2.com/tb.php/201-8fc1b190
Listed below are links to weblogs that reference
より快適にお絵描きするために from K.O.P.

Home > Diary > より快適にお絵描きするために

Tag Cloud
参加中
Monthly Archives
10  09  08  07  05  04  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Bookmark

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。