Home > スポンサー広告 > 和(なごみ)の世界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://rokop.blog76.fc2.com/tb.php/92-9db054dc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from K.O.P.

Home > スポンサー広告 > 和(なごみ)の世界

Home > Diary > 和(なごみ)の世界

和(なごみ)の世界

友人のMASAHIRORINと一緒に、今日は秋葉原に行ってきました。
「天夢 森流彩」先生の絵の原画展示・版画展示販売会があったのです。
こういう絵の展示会に行くのは初めてだったし、
何より版画で刷られた絵を見ることが出来るので楽しみでした。
このジャンルの絵で、版画って想像つかないですよ。
愚かにも小学生の頃にやった、あの白黒の版画を想像していました(;^_^A

実際は・・・なんと言ったらいいのでしょうか。
恐らく言われなければ、版画だとは分からなかったと思います。
額に入れられた生の絵には、力がありました。
WEB上で見る絵では決して伝わってこない、絵から発せられるオーラ的な何かが
そこには宿っていたと思います。
非常に抽象的な表現ですが、そう感じました。
そしてこれらの版画、光を当てると美しい変化が起こるんですよ!
値段を聞いてビックリしましたが、どうやら普通の絵と違って
日光などの経年変化に対しても100年は美しい元の姿を保つそうです。

上手い人の絵はいい刺激になりますね。同時に鬱になりますが・・・。
今回の展示会は、MASAHIRORINの誘いで行きましたが
その誘いを受けるまで天夢先生の名前も知りませんでしたヽ(;´Д`)ノ
不心得者です・・・。
が!今回のイベントでめでたく一ファンとなりました。
天夢先生のホームページは↓

■  和(巫女)  ■

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://rokop.blog76.fc2.com/tb.php/92-9db054dc
Listed below are links to weblogs that reference
和(なごみ)の世界 from K.O.P.

Home > Diary > 和(なごみ)の世界

Tag Cloud
参加中
Monthly Archives
10  09  08  07  05  04  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
Bookmark

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。